FCA化粧品
home FCA紹介 商品&使用方法 事例 肌診断(注文) FAQ コラム
 

 最新コラム

 
コラム
中身が入ってないえんどう豆
2006年6月 うえむらクリニック 植村 富美子
とうとう6月です。といっても今年の季節は変です。
いつも自分で作ったというえんどう豆が「中身が入ってないのや」とぶつぶついいながら野口のじいさまが来てくれました。畑仕事はできるのだけど自分で自分の足の爪が上手に切れないので、数ヶ月に一度私のところに来てくれます。「えんどう豆は不作やからきゅうりにするわ」と言って足を私に突き出して待っていました。確かに変な格好の爪があちこちに向いて伸びています。グラインダーでけずってあげると気持ちよくなったそうです。
野口のじいさまはたくさんの病気があり、当時は顔つきも暗かったのですが、今はずいぶんと元気になられて傷も癒えたようで良かったです。調子の悪いときはもう本当に憎たらしい発言ばかりで 顔つきも・・でも今は元気になって生きる望みと良好な体調で本当にいいじいさまです。人はどんな人も元気で調子が良いといい人でいい顔つきになるのかしら?

村上ファンドの村上さんも最近のお顔はどうも病んでいらっしゃるのではないかしら??それとも心配事でもあるのでしょうか?株式の難しいことはまったくわかりませんが、とても健康なお顔つきにはみえません。塀の中から出てきたときホリエモンは意外とさわやかで「あ!きっと元気になったのね」と感じたのは私だけでしょうか?村上さんの出てこられた時にはどんなお顔になっていらっしゃるのか、少し興味深いことです。
このページに訪れていただき ありがとうございます。
 
このページのtopへ
 
Copyright(c) F.C.A. All rights reserved